スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水栓柱 ゲートバルブ交換

皆様 こんばんは、 昨晩は地元赤磐市にも少し雪が舞っていましたね

そのせいでしょうか、今日は屋外の水栓破損や水道配管の水漏れのご依頼が多数ありました。

当店、水道工事もさせていだたいていますので、お任せください!

水道工事担当、私店長がおじゃまします

水栓柱から水が漏れている!と ご依頼いただいたお客様宅におじゃましてみますと、

水栓柱のテッペンが膨張して膨れ上がっていました。長年使用していますと、どうしてもこのような状態になりがちです

ちなみに、どのくらい使用していたのか、お客様に聞いてみますと、20年以上ということでした

疲労破裂と云うことで、20年間 頑張ってくれた水栓柱を新しい物と交換させていただきます。

水栓柱取り替えの主な仕事ですが、水道配管周りの穴掘りです!
DSC_2159_convert_20150228212402.jpg
このぐらい掘れればだいじょうぶです

あとは新しい水栓柱を立てて配管接続をすれば完了です
DSC_2161_convert_20150228212434.jpg
これでまた長年使用できるでしょう(^^) こちらの水栓柱ですが、この後、和風にアレンジする予定ですよ~

あと今日はこんな水道工事もさせていただきました。

当店の向かいの山の上に向かいます。

ご依頼内容ですが、こちらも屋外水道配管の水漏れ修理でしたが、少し珍しいことが。

おじゃましてみますと、屋外露出配管部分からの水漏れでした、修理も普通なら修理可能な状態です

ですが、漏水している配管を修理しようと、まずは水道メーターの止水栓をしようと思ったとき、お客様が

水道メーターは無いよ!  って    どういう事、、、、、   あっ そうか山の綺麗な水があるから井戸だ!

お客様  井戸のポンプは今、切っているから ちがうんよ~    、、、、、? ? 、、、、、?

色々説明してもらい、納得しましたが、なんと水源はお客様宅からさらに上 200メートル 山奥にある湧き水でした。

すごいエコですよね、保健所の水質調査も受けているので、生活用水として使えるようです  おいしかったです(^^)

で、止水栓が無いのは解ったのですが、止水しないと修理ができないので、お客様に「バルブか何かあると思うのですが」

と尋ねたところ、「あるにはあるが、何十年と触ってないから、どうだろう」  と この辺に埋まっていると思う、、、、

さっそく穴掘りをして発見しました! 井戸ポンプのバルブも土の中に埋まっていました。 
DSC_2162_convert_20150228212515.jpg

DSC_2163_convert_20150228212538.jpg

さっそく水を止めるためバルブを閉めようとしましたが、土の中で長年放置していたせいか、バルブが全く動きません

慎重に工具を使い動かしてみましたが、ダメでした。 結局、湧き水のバルブも井戸ポンプのバルブも両方替える事にしました

工事がしやすくするために、さらに大きく穴掘りをします。
DSC_2175_convert_20150228212642.jpg

山の湧き水の方のバルブ交換は配管を切ると水が出っぱなしになるので、素早くバルブ交換します

全身ビショビショになる覚悟でしたが、水圧も強くなかったので、すんなり交換できました(^^)

DSC_2174_convert_20150228212620.jpg
極力 土に埋もれないように蓋付きのボックスに入れておきましょう。
DSC_2176_convert_20150228212703.jpg

DSC_2177_convert_20150228212731.jpg

これでまた とうぶん大丈夫でしょう。
  
お客様には付帯工事となってしまいましたが、いつかは直さないとダメだったんでちょうどよかったわ~ と喜ばれました

写真のようなバルブですが、たまには動かしていたほうが良いですね。

水栓柱 バルブ交換の様子の紹介でした             光伸店長












 








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

光伸店長

Author:光伸店長
田舎の町の電器屋です 

家電販売 水道工事など担当させてもらってます

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとう!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

アトム電器 小山店 まどい庵
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。