TOTOトイレ 新型ピュアレストEX設置

みなさま こんばんは、 今日は新型のTOTOトイレを納品設置させていただきました

ちょうどリフォームキャンペーンの最中でもあり、今日は2軒のお客様宅へ  

          ありがとうございます! 

今日、取替えをしますお客様のトイレですがどちらも完全に壊れてはいませんが、そろそろ取替えをしておきたいと、依頼をいただきました。 トイレの寿命は解りませんが、替え時は怪しいな~って思った時ですかね。

その怪しいな~って云うのが、ふたを開けるとこんな状態
DSC_0148_convert_20171019182838.jpg

防水のシートが剥がれてきてたりしていました。 確かに買い替え時ですね!という事で、タンクと便器を取替えしました

便座のほうは2年前に取り替えたばかりでしたので、もちろんそのままで。

こちらの便器タンクSETから
DSC_0146_convert_20171019182711.jpg

新型の便器タンクSETに
DSC_0152_convert_20171019182907.jpg
見た目はあまり変わってないように思うかもですが見た目以上に性能は良くなってます

あと取替えの最中に解ったのですが配管がこんな事になっていたので、本当に取替え時だったみたいです
DSC_0150_convert_20171019182807.jpg

新型の便器タンクSETをご注文いただきありがとうございます(^^)

さー! 今日2軒目のお客様のお宅へ

DSC_0237_convert_20171019182951.jpg
どこも壊れてなさそうですが、便座のヒータが切れて便座が暖かくならないようでした。

便座だけ修理や取替えもできそうなものですが、よく見て下さい、便座とタンクがくっついているタイプです

このタイプのトイレですが便座だけ取替えはダメで、ほぼ修理するしかありません! ですので長年使用のこのタイプのトイレは便器から全部取替えと云った事になるケースが多いです。

どーせなら今のトイレより良いのを持ってきて! と要望を言われましたが、当店の特選品カタログの中からちゃんと選んでいただきました。      お客様が選ばれたのがTOTOの新型ピュアレストEXと今月発売されたばっかしの最新便座でした

ですので今日はたまたま新型ピュアレストEXの取り付けとなりました。
DSC_0239_convert_20171019183011.jpg

個人的な感想。  見た目は以前の商品と同じようですが、タンクのHが少し短くなっていて手洗い部分が深くなって水ちりが減りそうな感じで、あとはほとんど変わってないようにおもいました。
TOTOの普通便器との違い
側面後方の凸凹部分ホコリが入って掃除しにくいところ
DSC_0241_convert_20171019183058.jpg
プアレストEXはホコリが入りにくくするためのカバーが付いてます
DSC_0244_convert_20171019183119.jpg
これだけで全然ちがいますよ

あと最新便座のほうですがオート洗浄ユニットっていう部品が付けれてとっても便利になります。
DSC_0240_convert_20171019183031.jpg
用事がすんだら勝手に流れる機能です。

便器へ除菌水を放出してくれて便座の掃除もしやすくなってましたよ  
ばい菌親子のCMのやつです
DSC_0243_convert_20171019183137.jpg
見た目もスッキリとした感じで当店お勧めの便器タンク便座SETになりそうです!
DSC_0246_convert_20171019183158.jpg

お買上げありがとうぎざいました(^^)     光伸店長       

ちょっとだけ動画です
[広告] VPS

 

スポンサーサイト

ちょこっと増築 こんな事もさせていただいてます

おはようございます。  

当店の、のぼり旗もエアコン色からリフォーム色に変わりましたよ!
 
DSC_0010_convert_20170928082630.jpg

秋のリフォーム住設特選品カタログもお配りさせていただいてます

MX-2640FN_20170928_080202_001_convert_20170928082819.jpg

お家のお困りごとなんでもご相談くださいませ

先週から以前よりご依頼をいただいてた工事に入りました。

お風呂と脱衣場、洗濯物を干すためのサンルームを作ってほしいと云う事で

エアコンシーズンが終わってから、お願いしますと ありがたいご依頼m(__)m 大変お待たせしました

DSC_0261_convert_20170927120219.jpg

簡単に言うと増築します!

今回の工事ですが、増築という事もあって、地元の赤磐商工会青年部メンバー業者さんの協力のもと仕上げていきます

協力業者様よろしくお願いします! 

まずは基礎からですが、給排水工事も同時にします。
DSC_0256_convert_20170927120303.jpg

DSC_0254_convert_20170927120504.jpg

土台が肝心です シッカリ砂利で地面をしめて
DSC_0287_convert_20170927115951.jpg DSC_0288_convert_20170927120013.jpg
型枠を組んで
DSC_0295_convert_20170927120038.jpg DSC_0297_convert_20170927120059.jpg

生コン挿入します
DSC_0302_convert_20170927115807.jpg
型枠を外して
DSC_0328_convert_20170927114937.jpg
しっかりとした土間の完成です  

ブロックで基礎を作ります
DSC_0005_convert_20170927114206.jpg
こんな感じです
DSC_0007_convert_20170927114438.jpg
第一工程の土間基礎工事が完成しました!

簡易な基礎より土間を打っておくと湿気対策にもなりますのでこれで安心です。 
次回棟上げまで少し現場はお休みです

お施主様、業者の皆さま引き続きよろしくお願いいたします     光伸店長


玄関ドアをリメイク

皆さま こんにちは 今回は 玄関ドア取替えの紹介です。

商品としましては LIXILのリホームドア リシェントっていう商品です

現在付いているドアから比較的手軽に新しいドアに取替えできる優れものです。

壁を壊したり、新しく枠や壁を作らなくてよい様になってます。

こちらの玄関ドアを取り替えます



今回ドアの取替えと玄関土間も施工させていただきました

DSC_1590_convert_20170414111935.jpg

玄関ドアは間口が広くなる親子ドアと云うタイプでした  玄関土間部はセメント土間部分と立ち上がりのブロック部をフロア材で仕上げるようにしましす

フロアシートがきれいに貼れるように研磨とハツリである程度フラットな状態にし立ち上がりのブロック部は木材で処理しました

DSC_1594_convert_20170414112001.jpg

モルタルでかさ上げとレベルをだす準備完了し

DSC_1597_convert_20170414112029.jpg

モルタルを流し土間打ち完了
DSC_1610_convert_20170414112124.jpg

ここまでの工程、順調に進んでいるようですが後に大変な事が起きました、、、、反省です 理由は後程

次にドア枠を加工



ドア部取替え完了! こちらも順調に取替え完了と言いたいとこですが、、、 大変な事が起きました 反省です 後程

同時に土間部フロア材を張っていき 玄関内側もこんな感じに仕上がりました
DSC_1625_convert_20170414112309.jpg

玄関正面入口



今回の玄関リメイク工事ですが、実は私の2つの過ちで、お施主様には大変なご迷惑をかけてしましましたm(__)m

2つの過ちはこの投稿でも紹介しますが、今後私たちが同じような失敗をしないように肝に暗示、気を付けていきたいと思います

まず一つの過ち  土間の水平をだす時にある工程を忘れてしまっていたこと

その工程を飛ばしてしまうと、こんな事になってしまいます。

写真を撮り忘れてしまいましたが、フロア材が膨れ上がっている箇所が多数あったのです 例えでいうと火傷をした後にできる水ぶくれみたいな感じです。 施工後の様子を見て気づきましたよかったです    

原因は既存の土間部の下処理を忘れていたことによる剥離でしたわかりにくいですがこんな事になります

DSC_2080_convert_20170414112342.jpg

モルタル自体が元の土間部と剥離してます

今後剥離が起きないように、しっかり手直しをしました 

この薬品を塗る工程を飛ばしていたのです 

DSC_2084_convert_20170414112422.jpg

とっても大事な作業なんですm(__)m
DSC_2085_convert_20170414112438.jpg

もう一回モルタルを流します

DSC_2095_convert_20170414112521.jpg

フロア材を張ります

DSC_2102_convert_20170414184515.jpg

これでお客様にもお渡しできます m(__)m

もう1つの過ち ご注文を頂いたドアと私がメーカーに注文したドアの色が違うという

こちらも私の不注意での発注ミスです。 取り付けが終るまで気づかなかったという、、、、、 情けないm(__)m

お客様としてみれば、注文していた色と違うなんて、とうてい納得はいかないあたりまえの話 

こちらもあたりまえですが、商品を交換させていただきました。

今回お客様には、工事が終わるまで少しでも不安な気持ちにさせてしまい本当に申し訳ありませんでしたm(__)m

これからも気を付けて施工させていただきます

こちらがお客様の要望どうりの仕上がり商品です
DSC_1817_convert_20170414120612.jpg

玄関内側の様子です

DSC_1819_convert_20170414120635.jpg

時間をかけてしまいましたが、当店にご注文いただきありがとうございました。


玄関リメイクの紹介でした      光伸店長



























年末までにと!

おはようございます 光伸店長です。

夏以降 年末までにとご注文いただいていた、ざまざまな工事が昨日で終了しました。

お客様には余裕をもって年末まででよいのでと、気を使ってそのように言っていただき本当にありがたく思います

当店一同、協力業者一同 ご無理を言いましたm(__)m

ご注文していただいた皆様本当にありがとうございましす

水廻り リフォーム お風呂
DSC_1028_convert_20161231071102.jpg
解体
DSC_1046_convert_20161231071027.jpg
[広告] VPS

DSC_1067_convert_20161231070832.jpg
配管工事が少し大変でしたがバッチリできました
DSC_1073_convert_20161231070747.jpg
とても喜んでいただけました
DSC_1090_convert_20161231070705.jpg
入り口の段差解消も少し改善されました
DSC_1535_convert_20161231071406.jpg

トイレの節水&最適化

DSC_1322_convert_20161231065007.jpg

ついでにフロアシート張替
DSC_1325_convert_20161231065103.jpg
こちらも 同様
DSC_1288_convert_20161231065538.jpg
壁紙も変えました
DSC_1302_convert_20161231065453.jpg

こちらも
DSC_1273_convert_20161231065658.jpg
節水型に
DSC_1277_convert_20161231065714.jpg

洗面化粧台取り換え工事
DSC_1274_convert_20161231065730.jpg
雰囲気が変わりました
DSC_1278_convert_20161231065745.jpg
今回は写真を撮るとき鏡に自分が写らないよう撮れました( ´∀` )

洗面台 選択パン取り換え
DSC_1284_convert_20161231065519.jpg
壁紙とフロアも張り替えました
DSC_1301_convert_20161231065436.jpg

キッチン廻りの工事
DSC_1055_convert_20161231070941.jpg
システムキッチンへ交換
DSC_1086_convert_20161231070638.jpg
鉄筋コンクリート建てですので容易には取り換えや穴明けもできませんが、お任せください
DSC_1113_convert_20161231070523.jpg
配管接続
DSC_1136_convert_20161231070350.jpg
完成
DSC_1148_convert_20161231070330.jpg
[広告] VPS

DSC_1240_convert_20161231070048.jpg

キッチンパネルの施工もさせていただきました 今回は自分で初チャレンジしました
DSC_0648_convert_20161231073118.jpg
なかなかいい感じに施工できました
DSC_0667_convert_20161231073008.jpg
DSC_0668_convert_20161231073059.jpg
DSC_0670_convert_20161231073043.jpg
お手入れが楽になりますよ~

あと内装工事など沢山のご依頼をいただいています。

トイレや洗面所、一部屋だけとか、壁の一面だけなどご気軽に相談してください

DSC_0741_convert_20161231072532.jpg

壁紙やフロア材の見本帳は常時貸出できますよ~ とにかく迷うぐらいあります( ´∀` )
玄関廊下
下地造作作業をしたり
DSC_0673_convert_20161231072700.jpg
下地処理から始めます
DSC_0933_convert_20161231072340.jpg
DSC_0972_convert_20161231072408.jpg
職人技できれいに仕上げてもらいました
DSC_0676_convert_20161231072730.jpg
こちらは私はさすがに真似ができません
[広告] VPS

DSC_0937_convert_20161231072319.jpg

きれいですね^^
DSC_0685_convert_20161231072808.jpg
こんな床材もありますよ
[広告] VPS

和室のじゅらく壁から壁紙への施工もできますよ
DSC_0959_convert_20161231072233.jpg
職人さん曰く下処理が一番大事みたいです。 
DSC_0976_convert_20161231072207.jpg
こちらの施工は下処理に時間がかかるため3日はかかります
DSC_1366_convert_20161231064820.jpg
いろんな和室を施工させていただきました
DSC_1378_convert_20161231064743.jpg
洋間風にもできますよ
DSC_1423_convert_20161231064616.jpg
玄関廻り
DSC_1536_convert_20161231071348.jpg

戸襖にも貼れます
DSC_0995_convert_20161231072004.jpg

キッチンや洗面所 トイレなどの取り換え工事の際には壁紙の張替ぜひおすすめです

DSC_1257_convert_20161231065853.jpg
古い壁紙をはがしての施工
DSC_1295_convert_20161231065411.jpg
タイルをはがさないで施工もできます
DSC_1483_convert_20161231090720.jpg
とにかく下地が大事なんですね
DSC_1485_convert_20161231090736.jpg

大工工事 床の張替
DSC_1356_convert_20161231064910.jpg
和室の畳からフロア材に変えます てっかてかのフロア材できれいになりました
DSC_1418_convert_20161231064555.jpg

押入れをたっぷり収納できるクローゼットへ

DSC_1125_convert_20161231070438.jpg
とりあえず棚を撤去してすっきりさせて
DSC_1279_convert_20161231065602.jpg
新たに棚を作って
DSC_1321_convert_20161231065127.jpg
扉を取り付けて完成です
DSC_1542_convert_20161231071324.jpg

思い切って間地切っている壁をなくして二部屋を一部屋にして開放感あるダイニングに

以前紹介をさせていただきましたが 好評です
DSC_1543_convert_20161231071500.jpg

最後に私の担当は色々ですがこんなこともできます
2階や3階の高所作業、今回は水道の配管施工でしたが、電気工事や看板の電球交換など出来るようになりました
DSC_1514_convert_20161231071752.jpg DSC_1515_convert_20161231071723.jpg
バケット車の作業免許はまだありませんが、商工会青年部の仲間の協力もあり凄く助かってます
DSC_1512_convert_20161231071706.jpg DSC_1516_convert_20161231071737.jpg

といった感じで大工さん 内装屋さん 水道 電気は当店 いろんな業者さんのご協力で、ご注文をいただきました皆様の工事をすすめていけました。 

ご注文いただきましたお客様、協力していただいている業者様本当にありがとうございます

あ~ そういえば本当にもう年末なのですね                        光伸店長





















防災防犯対策

みなさま こんばんわ、

また台風が近づいて来ているみたいですので、お気を付けください。  

と云うことで、前回防犯対策で訪販カメラの紹介をさせて頂きましたが、今日は2つの商品を紹介します

まずは防災対策として、こんなご依頼をいただきました。

 最近台風の時の風当たりが昔と違うように思い、家の南側で風当たりの強い箇所の窓を強化したい
というご依頼です

たしかに最近中国地方でも竜巻が発生するようになり、うちの店から50メートルの付近で昨年竜巻が発生した
事例もあり、たしかに何処で何が起こるか解らないですよね  あの時はホント怖かったです"(-""-)"

今回のご依頼ではこのような対策させていただきました。

一見、普通の掃き出しの窓に見えますが

DSC_0612_convert_20161003214552.jpg
ガラス部分をアップすると

DSC_0608_convert_20161003214658.jpg
2重ガラスになってます。 以前の窓はガラスの厚みが3ミリ位の普通の一般的な窓ガラスでした、お客様はサッシごと交換の
つもりでいたようでしたが、今ついているガラス部分だけを2重ガラスにできますよと、提案をしました。

ガラスが2枚になることによって、万が一物が飛んできても2重になっているので、簡単には突き破れないし簡単には割れないでしょう!

しかも少しでも防犯にもなりますし、防音、防寒にもなりますよ  サッシはそのまま、一枚からでも交換ができますのでペアガラスもおすすめです(^^)

あともう一例ですが、台風対策として雨戸が付いてない箇所に雨戸を取り付けてくださいといったご依頼です

最近は風当たりがほんとうに強くなってきましたので、雨戸がない事に不安を感じていたようでした。

DSC_0552_convert_20161003214445.jpg
雨戸のレールや枠をしっかり取り付け

DSC_0572_convert_20161003214251.jpg
後からでも雨戸がない窓に雨戸を取り付けをすることができました。

DSC_0591_convert_20161003214343.jpg

こんな感じで、万が一の防災対策のお手伝いをさせていただきました

あと防犯対策もあと少し紹介します

玄関ドアや勝手口ドアのピッキング対策です。

最近新築されたお家のドアなどは鍵が2か所あるのが一般的ですが、ひと昔前のドアには1か所しか鍵が付いてませんでした

その様な不安とドアを綺麗にしたいという要望で玄関ドアと勝手口ドアの取り替えのご依頼をいただきました

お客様の想像でドアを変えるのはドアが付いているドア枠周辺壁を壊してその後、大工さんや左官さんに補習をしてもらいドアの取り付けをしていくようなイメージだったようですが、今回提案をさせていただいた商品は今ついているドアだけを外してドア枠はそのまま残しドア枠の上からまた枠を作るといった施工方法のドアを提案設置させていただきました。

LIXLのリシェントという商品です
玄関ドアの交換です

DSC_2420_convert_20161003213312.jpg
鍵は2か所付いていますが、孔子部分のガラスを割られたら簡単に手が入るように思われたようです。
ドア部分だけ取り外します

DSC_2429_convert_20161003213357.jpg
ドア枠の上に新しい枠を取り付けて、半日で交換完了です

DSC_2432_convert_20161003213424.jpg

勝手口もこんな感じで交換をしました

DSC_0568_convert_20161003213647.jpg
ドア枠の上から新しい枠を組み取りつけ完了です

DSC_0577_convert_20161003213907.jpg
鍵も2か所になり 防犯対策できました

DSC_0578_convert_20161003214019.jpg

もう一つ トイレや洗面所、お風呂の窓に孔子が付いていない箇所があればぜひ対策をしておきましょう

DSC_0584_convert_20161003214143.jpg

サッシや窓 ドアなどの鍵箇所増設や暴風に備えるための防災 防犯対策の紹
介でした              光伸店長














プロフィール

光伸店長

Author:光伸店長
田舎の町の電器屋です 

家電販売 水道工事など担当させてもらってます

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとう!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

アトム電器 小山店 まどい庵